ごあいさつ


はじめまして。

relaxation room ponoponoのホームページにお越しくださりありがとうございます。

ponoponoでは、ボディとフェイシャルのアロマトリートメント、よもぎ蒸し、ライフコーチングを自宅サロンにて、行っております。

ゆったりとした心地よさを感じていただきながら、「本当の自分」を思い出していくための大切な時間をお過ごし

いただきたいと思います。

「今ここ」の身体、「今ここ」の心を味わうことが、今の自分を‶知る″ことになります。

自分の心の声を聞きながら望む未来を創っていく″、そのお手伝いをさせていただきます。

わたしは″触れる‶ことが大好きです。

 

中学生の頃、友人によくマッサージをしていたことを思い出します。そこから長い期間、‶自分の本当に好き″を忘れてしまっていました。

数年前の母の闘病中、母にマッサージをしながら、母の喜びとわたし自身の喜びを強く感じたことをきっかけに、

‶わたしはこれが好きだ‶という感覚を思い出しました。

そして、自分は何に興味があるのか好きなことは何なのか、それが分からないことが私にとっての悩みでしたが、それ以降その悩みから解放され、サロンをひらく夢を母に語りました。

その後、母を失った悲しみのなかで子育てで悩むことになり、どん底を味わうことになりました。

しかし、その体験があったからこそ、自分としっかり向き合う機会を得て、自立への道、使命を生きる道を歩み始めることができました。

日々の生活を心地よくするために取り入れていたアロマと、トリートメントの技術を学び、‶好きを仕事″にする今に繋がりました。

お客さまが選んでくださった精油のブレンドは、そのときのわたしも癒してくれます。

その時のお客さまに必要な香りは、わたしにとっても必要なものであることが多いと感じています。

そのアロマの香りに包まれながら施術するわたし自身、うっとりと眠くなる心地よさを感じます。

これは、‶我″がない状態。‶無″の状態。双方にとって、とても素晴らしい癒しが起きます。

宇宙(源)からの愛をセラピストが媒体となり、クライアントさまにお繋ぎする”

よって、わたしもお客さまも、双方に愛を受けとることができます。

長時間の施術後も、わたし自身むしろ元気をいただくことができるのです。

お客さまが心地よくなることで、わたしも心地よく満たされる、愛を体感できる。

このような仕事を通して使命を果たせることはとても幸せです。


出会いがありました。

‶ライフコーチング″ 人生を自分で創っていく

 

自分自身と向き合うなかで、‶自分も周りも幸せがいい″その想いが強くなりました。それにはまず、自分を大切にして、今のままの自分を愛してあげること、安心で満たしてあげることが何よりも大切だと気がつきました。

「自分のありのままを愛せてこそ、ひとのありのままも愛せる」

「自分を幸せに満たせてこそ、ひとを幸せに包める」

嫌われたくない、そういう恐れを手放し、他人軸をやめて、ひたすらに自分の声を聞くよう努めました。

湧いてくるひとつひとつの感情を大切に味わい、ネガティブなものであっても‶大丈夫だよ″そう自分を包みました。

そうするなかで、ひとつの大きな決断に至りました。‶離婚″です。

「わたしは自分を信じている」そう確信しました。

現在は、家族のお家と、ひとりの空間を自由に行き来し、子供たちと毎日笑顔を交わし、愛されている喜びや感謝を強く感じながら、幸せに包まれ過ごしています。家族の幸せも感じています。

本気と覚悟、責任をもって、自分の人生を自分が幸せにしてあげる。その想いを大切にしながら、一緒に育んでくれた存在がライフコーチです。

わたしも誰かにとってのそのような存在でありたい、その想いを大切にすべく、学びを得て、ライフコーチとなりました。

わたしの体験を通して得た気づきをシェアしながら、相手が「自分で‶答え″を見つけて行動していく」そのチカラがあることを思い出していっていただきたいと思います。

ひとりの時間をつくって、自分と対話をすることも大切なこと。でも、相手に聞いてもらうことで自分の感じていたこと、考えていたことがわかる、相手を通して前に進む、それも大切なことだと感じています。

‶一緒に″ これがどんなに心強いことかを体感しています。人との繋がりの大切さを実感しています。

自分を愛する=自分をゆるす(許す・緩める)

からだと一緒に、こころを‶ゆるす″ 第一歩を一緒に踏み出しませんか?

お茶を飲みながら、おしゃべりしながら、楽しい時間を過ごしながら、自然とお互いが成長し合っていく、喜びを感じ合っていく、そのような関係を築くことができたなら、とってもうれしいです。

‶よもぎ蒸し″を始めました

 

わたし自身、冷え性で顔色も優れず、顔や身体にいつも吹き出物があることが学生時代から悩みの種でした。

外側からのケアよりも内側からのケアの大切さに気がつき、食事制限や、‶冷え取り″などあらゆることを生活に取り入れてみました。

デトックスによる好転反応も体験しました。

現在は、「~すべき、~しないとよくならない」という制限をやめて、心のままに自由に楽しむこと(=自分の声を聴くこと)を大切にしながら過ごしています。

最も‶心地よく″そして効果を体感したのが、数年前から始めた布ナプキンです。

化学的なものを含まないオーガニックコットンを使用することにより冷えが起きないため、ひどかった生理痛もおさまり、自然と骨盤底筋を鍛えることにも繋がり、体調もみるみるよくなっていくのを感じました。

「女性は、お腹にお宮をもっている」そうい言われますが、本当にその通りだと感じました。

神社と同じように、「子宮には神様がいる」そのように子宮を大切に扱ってあげることが幸せな現実に繋がると感じています。

その後、子宮の粘膜からよもぎ漢方薬の湯気を体内に吸収させる、よもぎ蒸しに通い始めました。

新陳代謝が悪く、ほとんど汗のかけないわたしに大粒の汗。老廃物が排出され、通うごとに顔色もよくなりました。

子宮を温めることがこんなにも気持ちよく、そして大切に扱ってあげることでこんなにも現実がよくなるとういことに驚きと喜びを体感しました。

女性ホルモンが溢れていた妊娠期と同じくらいお肌がきれいになっていることに喜びを感じました。

わたしにとって、相性がよかったのだと感じています。

‶心地よい″ ‶好き″ 

これに出会えたのだと思います。

好きではないけれど必ず効くと言われるし・・ではなく、自分が心地いいと感じるものをすることがとても大切だと思っています。

‶心地いいをする″ ‶我慢しない″ ‶本音で生きる″ 

これらを徹底させたことで、お肌も体調もとてもいい状態になりました。

よもぎ蒸しを体験し、好きになる女性は多いのではないかなと感じています。

当然かな・・という気持ちも湧きます♪

気軽に寄り道、温まろう、自分を大切にしてあげよう、そうして心も自然とあたたまっていく、ゆるんでいく。

自分を満たせている喜びを感じながら、大切なひとの幸せを願い喜んであげられる。双方に幸せ。

そのような女性がどんどん増えていってほしい。

そういう想いから、ponoponoにも‶よもぎ蒸し″を取り入れることにいたしました。

芯から温まったからだを、さらにトリートメントしてあげることができたなら、より幸福に包まれるに違いない。

そう思えて、うれしい気持ちでいっぱいです。

 身体だけを癒す。心だけを癒す。そうではなく、両方のバランスがとれていることがとても大切です。

身体に現れている症状は、心と向き合うチャンスをくれます。

心に感じるなにかは、からだと向き合うチャンスをくれます。

両方のバランスがとれたとき、「本当の自分」で生きることができます。 


ponopono(ポノポノ)はハワイに伝わる癒しの魔法

「ホ・オポノポノ」からいただきました

 

「ホ・オポノポノ」はハワイ語で、‶感謝し幸福になる″という意味があります。

自らの潜在意識ひとつひとつに対して感謝することで心を洗浄するセルフヒーリングであるとされています。

自分に起こるすべての出来事、あらゆる物事、自分自身に湧く感情、すべてに愛を伝えることで、本来の自分を思い出していきます。自分に向ける愛は周りへの愛となり、世界の平和につながると感じています。

あらゆるすべてのことに感謝を伝える方法が好きになり、日常の生活の中でも取り入れています。

サロンで使用するモノへ伝えることはもちろん、お客さまからいただいた情報ひとつひとつに対しても、心の中で愛を伝えています。

心を洗浄し、‶無″の状態となり、愛を伝えながらトリートメントをさせていただいております。

 からだの疲れをとるだけではなく、なにかを得たい、感じたい、気がつきたい、前進したい、そのような方にもぜひお越しいただけたらうれしく思います。

 

長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。

直感のままに、ご縁が繋がることを楽しみにしております。 

横山真樹子

NARD JAPAN アロマアドバイザー認定

アロマフェイシャル・ボディコース修了

ヘッドスパコース修了

JRFA フットケアセラピストコース修了

マタニティアロマトリートメントコース修了

青葉ライフデザインライフコーチ認定